外部発表ライブラリー

  • 2023年

    • 論文

      ウサギだって腸活したい! ケストースによる健康維持の可能性

      門田吉弘*1)、牧田玲奈*1)、高橋真裕子*1)、八神和輝*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社、2)株式会社スマック

      (寄稿)月刊CAP 2023年1月号

    • メディア掲載

      「整腸分野の機能性表示」に関する記事(ケストース)

      健康産業新聞 1月4日号

    • 論文

      セルロースナノファイバーを用いたキシリトール打錠用顆粒の設計

      安永 峻也*1)、 高橋 侑杜*1)、 木村 雄輝*2)、蓑田 香奈子*2)、栃尾 巧*2)、小川 法子*1)、山本 浩充*1)

      1)愛知学院大学 薬学部 製剤学講座
      2)物産フードサイエンス株式会社

      粉体工学会誌

    • メディア掲載

      食感改良効果に関するコラム(商品開発力UP!素材・添加物のチカラ/還元水飴)

      日本食糧新聞 1月30日号

    • 論文

      エリスリトールが口臭及び唾液細菌叢に及ぼす影響 –短期的・長期的摂取による検証-

      高橋真裕子*1)、門田吉弘*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)フレグランスジャーナル

    • 特許

      ルミノコッカス属細菌の菌数抑制剤

      特許第7228367号

    • メディア掲載

      「エリスリトールが口臭及び唾液細菌叢に及ぼす影響」に関する記事(エリスリトール)

      フレグランスジャーナル 1月号

    • メディア掲載

      「ケストースによる潰瘍性大腸炎の改善示唆」に関する記事(ケストース)

      化学工業日報 2月22日号

    • メディア掲載

      「アクアオールを用いたヘアケア」に関する記事(アクアオール)

      化学工業日報 3月24日号

    • メディア掲載

      「牛乳アレルギーへの効果(ケストース)、ヘアケアへの効果(アクアオール)」に関する記事

      化学工業日報 4月6日号

    • 論文

      In children with cow’s milk allergy, 1-kestose affects the gut microbiota and reaction threshold

      Rumiko Shibata*1)、 Yasuhiro Koga*2)、 Mayuko Takahashi*3)、Youko Murakami*1)、Takumi Tochio*4)、 Yoshihiro Kadota*3)

      1)Department of Pediatrics, National Hospital Organization, Fukuoka National Hospital
      2)Department of Gastroenterology, Tokai University School of Medicine
      3)B Food Science Co., Ltd.
      4)Department of Gastroenterology and Hepatology, Fujita Health University

      Pediatric Research

    • メディア掲載

      「潰瘍性大腸炎への効果を論文発表(ケストース)」に関する記事

      食品と開発 4月号

    • 学会発表

      1-Kestose affects the gut microbiota and reaction threshold in children with cow’s milk allergy

      Yoshihiro Kadota*1)、Rumiko Shibata*2)、Yasuhiro Koga*3)
      1)B Food Science Co., Ltd.
      2)Department of Pediatrics, National Hospital Organization, Fukuoka National Hospital
      3)Department of Gastroenterology, Tokai University School of Medicine

      6TH MICROBIOME R&D & BUSINESS COLLABORATION

    • メディア掲載

      「潰瘍性大腸炎の改善サポート(ケストース)」に関する記事

      健康産業新聞 4月19日号

    • 論文

      Consumption of 1-Kestose Upregulates MicroRNA-200 and -192/215 Families in Lamina Propria Leukocytes of the Murine Large Intestine

      Fumina Ohsaka*1)、 Daiki Honma*2)、 Yoshihiro Kadota*3)、Takumi Tochio*3)、Kei Sonoyama*1)

      1)Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University
      2)Graduate School of Agriculture, Hokkaido University
      3)B Food Science Co., Ltd.

      Journal of Nutritional Science and Vitaminology

    • メディア掲載

      「還元水飴の食品の物性に対するユニークな効果等」に関する記事

      食品と開発 5月号

    • メディア掲載

      「牛乳アレルギー耐性獲得を示唆(ケストース)」に関する記事

      食品化学新聞 5月4日号

    • メディア掲載

      「テクスチャー調整や高いセット力(アクアオール)」に関する記事

      週刊粧業 5月15日号

    • メディア掲載

      「食肉の食感改良(還元水飴)」に関する記事

      日本食糧新聞 5月19日号

    • メディア掲載

      「植物由来の原料からなる多価アルコールの多彩な効果(アクアオール)」に関する記事

      化粧品の化学と技術2023

    • メディア掲載

      「あんパン空洞化抑制(還元水飴)」に関する記事

      日本食糧新聞 5月31日号

    • 学会発表

      還元水飴が卵白ゲルの冷凍耐性に及ぼす影響

      岩附駿人*1)、柏倉雄一*2)、川井清司*1)
      1)広島大学 大学院統合生命科学研究科
      2)物産フードサイエンス株式会社

      第68 回低温生物工学会大会

    • メディア掲載

      「天然プレバイオティクス素材 ケストース」に関する記事

      ヘルスライフビジネス 6月15日号

    • 論文

      ファイバーサットによる錠剤の崩壊性制御

      白井 郁也*1)、唐澤 幸司*1)、木村 雄輝*2)
      1)伊那食品工業株式会社
      2)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)月刊フードケミカル

    • 論文

      単糖糖アルコールのリーブオン化粧品への利用

      西尾洋美*1)、木村雄輝*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      日本化粧品技術者会誌 / 57 巻 (2023) 2 号

    • メディア掲載

      「植物由来糖アルコールによる感触制御」に関する記事

      化学工業日報 7月3日号

    • 学会発表

      Glass transition temperature of hydrogenated starch hydrolysates and its application for the texture development of rubbery food products

      Tomochika Sogabe*1)、Yuichi Kashiwakura*1)
      1)B Food Science Co., Ltd.

      9th International Discussion Meeting on Relaxations in Complex Systems (9 IDMRCS)

    • メディア掲載

      「ケストースによる潰瘍性大腸炎の改善効果を示唆」に関する記事

      健康産業新聞 8月10日号

    • 学会発表

      糖アルコール水溶液中での糖アルコール分子の状態

      金子 富安士*1)、高橋 真裕子*2)、酒井 俊郎*1)
      1)信州大学
      2)物産フードサイエンス株式会社

      第74回コロイドおよび界面化学討論会

    • 学会発表

      還元水あめの低摩擦性と濡れ性の関係

      榊原 尚弥*1)、本田 知己*1)、木村 雄輝*2)
      1)福井大学
      2)物産フードサイエンス株式会社

      日本設計工学会 2023年度秋季大会

    • メディア掲載

      「エリスリトールによる体臭原因菌の抑制効果」に関する記事

      化学工業日報 10月12日号

    • メディア掲載

      「エリスリトールによる皮膚常在菌の静菌効果」に関する記事

      化学工業日報 10月23日号

    • メディア掲載

      「あんパン用あんこの空洞化防止効果(還元水飴)」に関する記事

      Pain 11月号

    • メディア掲載

      「ホイップクリームやケーキの保形成向上(エスイーP)」に関する記事

      食品科学新聞 11月9日号

    • メディア掲載

      研究所ルポ「東京アプリケーションセンター」に関する記事

      月刊フードケミカル 12月号

    • メディア掲載

      「食品への様々な効果(還元水飴)、便秘・牛乳アレルギーへの効果(ケストース)」に関する記事

      食品と開発 12月号

    • メディア掲載

      「エリスリトールのデオドラント製品への活用」に関する記事

      週刊粧業 12月4日号

    • 学会発表

      加水分解水添デンプンによる水溶性エモリエント様効果

      木村 雄輝*1)、澤 桃子*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      第1回 日本化粧品技術者会 学術大会

  • 2022年

    • 論文

      エリスリトールの成形性改善を目的とした直打用顆粒の設計

      安永 峻也*1),木村 雄輝*2),桃原 周杜*1),蓑田 香奈子*2),栃尾 巧*2),小川 法子*1),山本 浩充*1)
      1)愛知学院大学薬学部製剤学講座
      2)物産フードサイエンス株式会社

      粉体工学会誌59-1号

    • メディア掲載

      新製品「エスイーP」上市に関する記事(エスイーP)

      健康産業新聞

    • メディア掲載

      「令和3年度中部地方発明表彰 発明奨励賞 受賞」に関する記事(ケストース)

      食品と開発

    • メディア掲載

      「令和3年度中部地方発明表彰 発明奨励賞 受賞」に関する記事(ケストース)

      農業協同組合新聞

    • メディア掲載

      「次世代プレバイオティクス素材 ケストース」に関する記事(ケストース)

      ヘルスライフビジネス

    • 論文

      Enzymatic and structural characterization of β‑fructofuranosidase from the honeybee gut bacterium Frischella perrara

      Arisa Kubota*1)、Reika Kawai*1)、Ding Li*1)、Takuma Kozono*1)、Nobumitsu Sasaki*1)、Atsushi Nishikawa*1)、Tadashi Fujii*2)、Takumi Tochio*2)、Takashi Tonozuka*1)
      1)Department of Applied Biological Science, Tokyo University of Agriculture and Technology
      2)R&D Center, B Food Science Co., Ltd

      Applied Microbiology and Biotechnology

    • 論文

      The bacteriostatic effect of erythritol on canine periodontal disease-related bacteria

      T Tochio *1) *2)、 R Makida *1)、 T Fujii *1)、 Y Kadota *1)、 M Takahashi *1)、 A Watanabe*2)、 K Funasaka*2)、 Y Hirooka*2)、 A Yasukawa*3)、 K Kawano*2)*4)
      1)B Food Science Co., Ltd.
      2)Department of Gastroenterology and Hepatology, Fujita Health University
      3)Kamishakujii Veterinary Medical Hospital
      4)Tokyo Animal Allergy Center

      Polish Journal of Veterinary Sciences

    • 論文

      Prediction and control of glass transition temperature for hydrogenated starch hydrolysates and its impact on the texture modification of gummy

      Yuichi Kashiwakura*1)2)、Tomoshika Sogabe*1)、Yuri Hiyama*3)、Natsuki Arakawa*3)、Tadashi Fujii*2)、Takumi Tochio*2),Kiyoshi kawai*1)3)
      1)Program of Food and AgriLife Science, Graduate School of Integrated Sciences for Life, Hiroshima University,
      2)B Food Science Co., Ltd.
      3)Faculty of Applied Biological Science, Hiroshima University

      Food Hydrocolloids

    • 論文

      Ribotype-dependent growth inhibition and promotion by erythritol in Cutibacterium acnes

      Tadashi Fujii*1)、Takumi Tochio*1)、Akihito Endo*2)
      1)B Food Science Co., Ltd.,
      2)Department of Food, Aroma and Cosmetic Chemistry, Faculty of Bioindustry, Tokyo University of Agriculture

      Journal of Cosmetic Dermatology

    • メディア掲載

      「高機能プレバイオティクス ケストース」に関する記事(ケストース)

      食品と開発

    • 特許

      気体発生抑制剤、発泡性組成物の製造方法および発泡性組成物

      特許第7071941号

    • メディア掲載

      「還元水あめ・エリスリトール」に関する記事(糖アルコール)

      食品と開発

    • メディア掲載

      「機能性糖質・甘味料」に関する記事(糖アルコール・ケストース)

      健康産業新聞

    • 論文

      Extracellular fructooligosaccharide degradation in Anaerostipes hadrus for cometabolism with non-fructooligosaccharide utilizers

      Akihito Endo*1)、Hiroki Tanno*1)、Ren Kadowaki*1)、Tadashi Fujii*2)、Takumi Tochio*2)
      1)Department of Food, Aroma and Cosmetic Chemistry, Faculty of Bioindustry, Tokyo University of Agriculture
      2)B Food Science Co., Ltd.

      Biochemical and Biophysical Research Communications

    • 特許

      ハナバチ寿命延長剤

      特許第7097259号

    • 論文

      Subjective Evaluation Using Patient-Oriented Eczema Measure of the Clinical Effects of 1-Kestose on Atopic Dermatitis in Children: A Pilot Study

      Yoshihiro Kadota,*1)、Yasuhiro Koga *2)、Takumi Tochio*1) and Rumiko Shibata*3)
      1)Research and Development Center, B Food Science Co., Ltd.
      2)Department of Gastroenterology, Tokai University School of Medicine
      3)Department of Pediatrics, National Hospital Organization, Fukuoka National Hospital

      International Journal of Probiotics and Prebiotics

    • 特許

      エリスリトール顆粒およびその製造方法、ならびにそれを用いた錠剤の製造方法および錠剤

      特許第7085527号

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンの泡に関する効果」に関する記事(アクアオール)

      フレグランスジャーナル

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンの泡に関する効果」に関する記事(アクアオール)

      週刊粧業

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンの泡に関する効果」に関する記事(アクアオール)

      化学工業日報

    • 論文

      エリスリトールによる錠剤の崩壊性制御 ー糖(賦形剤)からの脱却ー

      木村 雄輝*1)、唐澤 幸司*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社、2)伊那食品工業株式会社

      (寄稿)月刊フードケミカル 2022年7号

    • 学会発表

      単糖糖アルコールを用いたリーブオン化粧品に関する研究 ー保湿剤からの脱却ー

      木村雄輝*1)、西尾洋美*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      第88回SCCJ研究討論会

    • 学会発表

      セルロースナノファイバーを用いたキシリトール打錠用顆粒の設計

      高橋侑杜*1)、安永峻也*1)、小川法子*1)、蓑田香奈子*2)、木村雄輝*2)、栃尾巧*2)、山本浩充*1)
      1)愛知学院大学、2)物産フードサイエンス株式会社

      第68回 日本薬学会東海支部大会

    • 特許

      菌数抑制用組成物、漬物の製造方法および醤油の製造方法

      特許第7144932号

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンのヘアカラー褪色抑制効果」に関する記事(アクアオール)

      化学工業日報

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンのヘアカラー褪色抑制効果」に関する記事(アクアオール)

      粧業日報

    • メディア掲載

      プレバイオティクス「ケストース」に関する記事

      健康産業流通新聞

    • 論文

      1-Kestose Supplementation Increases Levels of a 5α-Reductase Gene, a Key Isoallolithocholic Acid Biosynthetic Gene, in the Intestinal Microbiota

      Tadashi FUJII*1)、 Masahiro NAKANO*2)、Hiroe SHINOHARA*2)、Hirohito ISHIKAWA*3)、Takanori YASUTAKE*3)、Ayako WATANABE*4)、Kohei FUNASAKA*4)、Yoshiki HIROOKA*4)、Takumi TOCHIO*4)
      1)Research & Development Center, B Food Science Co., Ltd.
      2)Preventive Medical Center, Shin Oyama City Hospital
      3)Healthcare Systems Co., Ltd.
      4)Department of Gastroenterology and Hepatology, Fujita Health University

      Journal of Nutritional Science and Vitaminology

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンのヘアカラ―染色向上効果」に関する記事(アクアオール)

      フレグランスジャーナル 2022年11月号

    • メディア掲載

      「加水分解水添デンプンのヘアカラー染色性向上」に関する記事(アクアオール)

      化学工業日報 11月21日号

    • 学会発表

      超低環境負荷潤滑剤を目指した糖アルコールの低摩擦特性とレオロジーの関係

      榊原尚弥*1)、本田知己*1)、木村雄輝*2)
      1)福井大学、2)物産フードサイエンス株式会社

      トライポロジー会議2022秋

    • メディア掲載

      「還元水あめ、エリスリトール、ケストース」に関する記事(糖アルコール)

      食品と開発 2022年12月号

    • メディア掲載

      「糖アルコールの整髪性」に関する記事(アクアオール)

      週刊粧業 12月5日号

    • メディア掲載

      「粉末還元水あめが食感・風味に多彩な効果」に関する記事(エスイーP)

      日本食糧新聞 12月7日号

    • 論文

      Estimation of Albumin Denaturation Temperature in Hydrogenated Starch Hydrolysate Solutions Based on Water Activity Measurements

      Tadashi FUJII, Miyu KICHIJYO, Yuichi KASHIWAKURA
      Research & Development Center, B Food Science Co., Ltd.

      Japan Journal of Food Engineering

    • 論文

      Efficacy of 1-kestose supplementation in patients with mild to moderate ulcerative colitis: A randomised, double-blind, placebo-controlled pilot study

      Shuji Ikegami*1)、Masanao Nakamura*1)、Takashi Honda*1)、Takeshi Yamamura*1)、Keiko Maeda *2)、Tsunaki Sawada *2)、Eri Ishikawa*1)、Kenta Yamamoto*1)、Satoshi Furune*1)、Takuya Ishikawa*1)、Kazuhiro Furukawa*1)、Eizaburo Ohno*1)、Masatoshi Ishigami*1)、 Fumie Kinoshita*3)、Yoshihiro Kadota *4)、Takumi Tochio*4)、Yoshiharu Shimomura*5)、Yoshiki Hirooka*6)、Hiroki Kawashima*1)
      1)Department of Gastroenterology and Hepatology, Nagoya University Graduate School of Medicine
      2)Department of Endoscopy, Nagoya University Graduate School of Medicine
      3)Department of Advanced Medicine, Nagoya University Hospital
      4)B Food Science Co., Ltd.
      5)Department of Food and Nutritional Sciences, College of Bioscience and Biotechnology, Chubu University
      6)Department of Liver, Biliary Tract, and Pancreas Diseases, Fujita Health University School of Medicine

      Alimentary Pharmacology & Therapeutics

    • メディア掲載

      課題解決提案に関するコラム(商品開発力UP!素材・添加物のチカラ/糖アルコール)

      日本食糧新聞 12月19日号

    • 論文

      加水分解水添デンプンを用いた化粧品への利用

      木村 雄輝*1)、澤桃子*1)、西尾洋美*1)、牧田玲奈*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)フレグランスジャーナル 2022年12月号

    • 学会発表

      加水分解水添デンプンを用いたヘアケア化粧品への応用

      木村雄輝*1)、牧田玲奈*1)、西尾洋美*1)、澤桃子*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      第89回SCCJ研究討論会

    • 学会発表

      エリスリトールによる皮膚常在菌への効果

      牧田玲奈*1)、保坂浩貴*1)、木村雄輝*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      第89回SCCJ研究討論会

  • 2021年

    • 論文

      ミツバチだって「腸活」したい

      牧田玲奈*1)、門田吉弘*1)、坂本彩*2)、薮田浩史*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社 、2)アピ株式会社

      (寄稿)養蜂産業振興会報

    • メディア掲載

      新製品「アクアオール」上市に関する記事(アクアオール)

      フレグランスジャーナル 2021年1月号

    • 論文

      Characterization of fructooligosaccharide metabolism and fructooligosaccharide-degrading enzymes in human commensal butyrate producers

      Hiroki Tanno*1)、Tadashi Fujii*2)、Katsuaki Hirano*2)、Shintaro Maeno*1)、Takashi Tonozuka*3)、Mitsuo Sakamoto*4,5)、Moriya Ohkuma*5)、Takumi Tochio*2)、Akihito Endo*1)
      1)Department of Food, Aroma and Cosmetic Chemistry, Faculty of Bioindustry, Tokyo University of Agriculture
      2)B Food Science Co., Ltd.,
      3)Department of Applied Biological Science, Tokyo University of Agriculture and Technology
      4)PRIME, Japan Agency for Medical Research and Development (AMED)
      5)Microbe Division/Japan Collection of Microorganisms,RIKEN BioResource Research Center

      Gut Microbes

    • 論文

      犬アトピー性皮膚炎に対するケストースの効果

      牧田玲奈*1)、高橋真裕子*1)、藤井匡*1)、栃尾巧*1)、川野浩志*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社 、2)東京動物アレルギーセンター

      (寄稿)月刊CAP 2021年1月号

    • 特許

      エガセラ属細菌の菌数抑制剤

      特許第6842072号

    • 論文

      Increase in muscle mass associated with the prebiotic effects of 1-kestose in super-elderly patients with sarcopenia

      Kentaro TOMINAGA*1), Atsunori TSUCHIYA*1), Oki NAKANO*)1, Yasutoshi KUROKI*)2, Kentaro OKA*2),Ayaka MINEMURA*2), Asami MATSUMOTO*2), Motomichi TAKAHASHI*2), Yoshihiro KADOTA*3),Takumi TOCHIO*3), Yusuke NIWA*1), Tomoaki YOSHIDA*1), Masatoshi SATO*1), Takeshi YOKOO*1),Satoru HASHIMOTO*1), Junji YOKOYAMA*1), Jun MATSUZAWA*4), Katsuya FUJIMORI*4) and Shuji TERAI*1)
      1)Division of Gastroenterology and Hepatology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Niigata University
      2)Central Research Institute, Miyarisan Pharmaceutical Co., Ltd
      3)Research and Development Center, B Food Science Co., Ltd
      4)Division of Gastroenterology and Hepatology, Agano City General Hospital

      Bioscience of Microbiota, Food and Health

    • メディア掲載

      「第2回ケストースアカデミー」開催に関する記事(ケストース)

      食品化学新聞

    • メディア掲載

      「第2回ケストースアカデミー」開催に関する記事(ケストース)

      食品化学新聞

    • 論文

      Changes in the Intestinal Microbiota and Systemic Immune Responses by Dietary 1-Kestose Supplementation in Healthy Dogs

      T. Tochio*1), Y. Kadota*1), Y. Asami*2), R. Azuma*2), R. Oishi*2), K. Torihama*3), A. Tanaka*3), A. Kumagai*3),K.Masuda*3)
      1)B Food Science Co., Ltd
      2)PETLINE Corporation Co., Ltd.,
      3)Animal Allergy Clinical Laboratories Inc

      INTERNATIONAL JOURNAL OF PROBIOTICS AND PREBIOTICS

    • 特許

      柑橘類の酸味増強剤および柑橘類の酸味が向上された飲食物の製造方法

      特許6868419号

    • 論文

      食品の安全・品質に関する技術講座第87回 糖質および糖質関連物質の理化学的性質と食品利用(3)

      柏倉雄一*1)、栃尾巧*1)、川井清司*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社、2)広島大学

      日本冷凍空調学会誌

    • 論文

      Consumption of indigestible saccharides and administration of Bifidobacterium pseudolongum reduce mucosal serotonin in murine colonic mucosa

      Misa Tatsuoka*1), Yosuke Osaki *2) , Fumina Ohsaka *1) , Takeshi Tsuruta* 3) , Yoshihiro Kadota* 4) ,Takumi Tochio *4) , Shingo Hino* 5) , Tatsuya Morita* 5) , Kei Sonoyama*6)
      1)Graduate School of Agriculture , Hokkaido University
      2)Graduate School of Life Science, Hokkaido University
      3)Graduate School of Environmental and Life Science, Okayam a University
      4)B Food Science, Co., Ltd
      5)College of Agriculture, Academic Institute, Shizuoka University
      6)Research Faculty of Agriculture, Hokkaido University

      British Journal of Nutrition

    • メディア掲載

      物産フードサイエンス紹介に関する記事(当社研究開発センター)

      ちたまるスタイル

    • メディア掲載

      「機能性糖質・甘味料特集」に関する記事(エリスリトール・ケストース)

      健康産業新聞

    • 特許

      ドウ加熱食品のボリューム向上剤、ドウ伸展性向上剤、ドウ加熱食品の柔らかさ向上剤、ドウ加熱食品の食感向上剤、ドウの製造方法及びドウ加熱食品の製造方法

      特許6898408号

    • 特許

      切削液、切削方法および切削面の平滑性向上剤

      特許6909731号

    • メディア掲載

      「糖アルコールセミナー(化粧品分野)」に関する記事(アクアオール)

      C&T

    • 論文

      Oligosaccharide Metabolism and Lipoteichoic Acid Production in Lactobacillus gasseri and Lactobacillus paragasseri

      Tsukasa Shiraishi*1), Shintaro Maeno*2), Sayoko Kishi*2), Tadashi Fujii*3), Hiroki Tanno*2), Katsuaki Hirano*3),Takumi Tochio*3), Yasuhiro Tanizawa*4), Masanori Arita*4,5), Shin-ichi Yokota*1),Akihito Endo*2)
      1)Department of Microbiology, Sapporo Medical University School of Medicine
      2)Department of Food, Aroma and Cosmetic Chemistry, Faculty of Bioindustry, Tokyo University of Agriculture
      3)B Food Science Co., Ltd.,
      4)Center for Information Biology, National Institute of Genetics
      5)RIKEN Center for Sustainable Resource Science

      Microorganisms

    • 論文

      Supplementation of 1-Kestose Modulates the Gut Microbiota Composition to Ameliorate Glucose Metabolism in Obesity-Prone Hosts

      Ayako Watanabe*1),Takumi Tochio *2,3),Yoshihiro Kadota*3),Motoki Takahashi*1),Yasuyuki Kitaura*1),Hirohito Ishikawa*4),Takanori Yasutake *4),Masahiro Nakano*5),Hiroe Shinohara*5),Toru Kudo*6),Yuichiro Nishimoto*6),Yoshinori Mizuguchi*6),Akihito Endo*7),Yoshiharu Shimomura*8)
      1)Laboratory of Nutritional Biochemistry, Department of Applied Biosciences, Graduate School of Bioagricultural Sciences, Nagoya University
      2)Department of Gastroenterology and Hepatology, Fujita Health University
      3)B Food Science Co., Ltd.,
      4)Healthcare Systems Co., Ltd.,
      5)Preventive Medical Center, Shin Oyama City Hospital
      6)Metabologenomics, Inc.,
      7)Department of Food, Aroma and Cosmetic Chemistry, Faculty of Bioindustry, Tokyo University of Agriculture
      8)Department of Food and Nutritional Sciences, College of Bioscience and Biotechnology, Chubu University

      Nutrients

    • メディア掲載

      「日本栄養・食糧学会ランチョンセミナー」に関する記事(ケストース)

      健康産業流通新聞

    • メディア掲載

      「糖アルコールセミナー(食品分野)」に関する記事(糖アルコール)

      食品化学新聞

    • 特許

      インスリン抵抗性の悪化予防または改善剤

      特許6960988号

    • 学会発表

      超低環境負荷潤滑剤を目指した糖アルコールの潤滑性能

      八木渉*1)、本田知己*2)、高橋真裕子*3)、木村雄輝*3)、栃尾巧*3)
      1)京都大学大学院、2)福井大学、3)物産フードサイエンス株式会社

      トライポロジー会議2021秋

    • メディア掲載

      「日本栄養・食糧学会ランチョンセミナー」に関する記事(ケストース)

      食品化学新聞

    • 論文

      還元水飴の浅漬け製品に対する新規効果

      吉條美由*1)、冨山香里*1)、藤井匡*1)、柏倉雄一*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)月刊フードケミカル 2021年11月号

    • 受賞歴

      令和3年度中部地方発明表彰「発明奨励賞」受賞

      木村雄輝*1)、栃尾巧*1)、河合政樹*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社、2)アピ株式会社

      特許第6266741「ケストースを含有するハナバチ用飼料」

    • 論文

      「食育」に「腸内環境改善」の視点を ~プレバイオティクス「ケストース」を用いた取り組みの紹介

      朝比奈学之*1)、栃尾巧*2)、山下直樹*3)、小島千恵子*3)、小川雄二*3)4)
      1)アスパック企業株式会社
      2)物産フードサイエンス株式会社
      3)名古屋短期大学
      4)名古屋短期大学附属幼稚園

      (寄稿)フードスタイル12月号

    • 学会発表

      超低環境負荷潤滑剤 としての糖アルコールの摩擦特性に関する研究

      榊原尚弥*1)、本田知己*1)、木村雄輝*2)、栃尾巧*2)
      1)福井大学、2)物産フードサイエンス

      第20回機素潤滑設計部門講演会

    • メディア掲載

      「新製品アクアオールとヘアケアへの効果」に関する記事(アクアオール)

      週刊粧業

  • 2020年

    • メディア掲載

      「腸内環境の重要性と健康セミナー」開催に関する記事(ケストース)

      健康産業新聞

    • 特許

      改良型β-フルクトフラノシダーゼ

      特許6657177号

    • メディア掲載

      「第一回ケストースアカデミー」開催に関する記事(ケストース)

      ヘルスライフビジネス

    • 論文

      Kestose supplementation exerts bifidogenic effect within fecal microbiota and increases fecal butyrate concentration in dogs

      Kaori IDE*1), Mikako SHINOHARA*2), Shohei YAMAGISHI*1), Akihito ENDO*3),
      Koji NISHIFUJI*1), Takumi TOCHIO*2)
      *1)Tokyo University of Agriculture and Technology, *2)B Food Science Co., Ltd., *3)Tokyo University of Agriculture

      J. Vet. Med. Sci. 82(1): 1–8, 2020

    • 論文

      In Vitro Evaluation of Different Prebiotics on the Modulation of Gut Microbiota Composition and Function in Morbid Obese and Normal-Weight Subjects

      Alicja M. Nogacka , Nuria Salazar, Silvia Arboleya , Patricia Ruas-Madiedo, Leonardo Mancabelli, Adolfo Suarez, Ceferino Martinez-Faedo, Marco Ventura, Takumi Tochio, Katsuaki Hirano, Akihito Endo, Clara G. de los Reyes-Gavilán, Miguel Gueimonde

      Int J Mol Sci. 2020 Jan 30;21(3).

    • 論文

      Impact of kestose supplementation on the healthy adult microbiota in in vitro fecal batch cultures

      Akihito Endo*1), Katsuaki Hirano*2), Riichi Ose*1), Shintaro Maeno*1), Takumi Tochio*2)
      *1)Tokyo University of Agriculture, *2)B Food Science Co., Ltd.,

      Anaerobe Volume 61, February 2020,102076

    • 論文

      投薬コンプライアンスの向上を図る~DHCペット用 パクっとおくすりの活用

      隅田浩至*1)、秋元佐紀*1)、篠原実可子*2)、井手香織*3)、西藤公司*3)、栃尾巧*2)
      1)株式会社ディーエイチシー、2)物産フードサイエンス株式会社、3)東京農工大学農学部

      (寄稿)月刊CAP

    • メディア掲載

      「次世代プロバイオティクス・プレバイオティクスの開発」に関する記事(ケストース)

      食品と開発

    • 論文

      プレバイオティクス「ケストース」のミツバチ健康増進効果

      藤井匡*1)、篠原実可子*1)、高橋真裕子*1)、木村雄輝*1)、栃尾巧*1)、河合政樹*2)、坂本彩*2)、薮田浩史*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社、2)アピ株式会社

      (寄稿)昆虫と自然

    • メディア掲載

      「機能性糖質・甘味料」に関する記事(エリスリトール顆粒DC、ケストース)

      健康産業新聞

    • 論文

      糖アルコールの製パン開発における利用

      栃尾巧*1)、柏倉雄一*1)、安井忍*1)、伊賀大八*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社 、2)一般社団法人 日本パン技術研究所

      (寄稿)製パン工業

    • 論文

      Intestinal microbiota transplantation reveals the role of microbiota in dietary regulation of RegⅢβand RegⅢγ expression in mouse intestine

      Teranart Udomsopagit*a),Akiho MIwa*b),Manami Seki*b),Emiko Shimbori*a),Yoshihiro Kadota*c),Takumi Tochio*c),Kei Sonoyama*d)
      a)Graduate School of Agriculture,Hokkaido University
      b)Graduate School of Life Science,Hokkaido University
      c)B food Science Co.,Ltd.
      d)Research Faculty of Agriculture,Hokkaido University

      Biochemical and Biophysical Research Communications

    • メディア掲載

      「糖質カット、味質改善にシュガーレス・低カロリー食品向け甘味料の動向」に関する記事

      食品と開発

    • メディア掲載

      「油脂と機能性素材で品質向上の可能性を探る」に関する記事(糖アルコール)

      (寄稿)製菓製パン7月号

    • 特許

      膨張剤

      特許6719197号

    • 特許

      スクロース特異的分解剤

      特許6727923号

    • 論文

      「エスイーシリーズを使用した菓子類のレシピ」に関する記事(エスイーシリーズ)

      (寄稿)製菓製パン

    • 論文

      Activation of butyrate-producing bacteria as well as bifidobacteria in the cat intestinal microbiota by the administration of 1-kestose, the smallest component of fructo-oligosaccharide

      Mikako SHINOHARA*1), Masaharu KIYOSUE*2), Takumi TOCHIO*1), Seiji KIMURA*2), Yasuhiro KOGA*3)
      1)B Food Science Co., Ltd.
      2)Nisshin Petfood Inc.
      3)Department of Gastroenterology, Tokai University School of Medicine,
      Japanese Society for Probiotic Science,

      Journal of Veterinary Medical Science

    • 学会発表

      高機能プレバイオティクス ケストースの示す免疫機能

      門田 吉弘

      免疫力と抗炎症 シリーズシンポジウム(主催:ウェルネスライフジャパン実行委員会)

    • 論文

      アレルギー抑制に向けた妊婦・乳幼児の腸内環境改善

      栃尾巧*1)、福田真嗣*2)-4)
      1)藤田医科大学 消化器内科学講座Ⅱ、2)慶應義塾大学先端生命科学研究所
      3)神奈川県立産業技術総合研究所、4)筑波大学医学医療系

      (寄稿)アレルギーの臨床

    • 論文

      ケストースが持つ多様な生理機能の解明と実用化に向けた取り組み

      門田吉弘*1)、北浦靖之*2)、遠藤明仁*3)、栃尾巧*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社研究開発センター
      2)名古屋大学大学院生命農学研究科応用生命科学専攻
      3)東京農業大学生物産業学部食香粧化学科

      日本栄養・食糧学会誌

    • 論文

      糖アルコールの製パン開発における利用

      栃尾巧*1)、柏倉雄一*1)、安井忍*1)、伊賀大八*2)
      1)物産フードサイエンス東京アプリケーションセンター、2)日本パン技術研究所

      (寄稿)日本パン菓子新聞

    • メディア掲載

      「ケストースを機能性で提案、顧客開拓」に関する記事(ケストース)

      健康産業流通新聞

    • 論文

      ワイヤソーにおける還元水あめの加工液への利用

      高橋真裕子*1)、木村雄輝*1)、栃尾巧*1)、北川泰*1)、諏訪部仁*2)
      1)物産フードサイエンス(株)、2)金沢工業大学

      日本砥粒加工学会誌

    • 論文

      Crystal structure of a glycoside hydrolase family 68 β-fructosyltransferase from Beijerinckia indica subsp. indica shows a novel binding mode of fructose

    • メディア掲載

      「ロングライフ化に向けた糖アルコールの活用」に関する記事(糖アルコール)

      (寄稿)Pain 9月号

    • 論文

      Crystal structure of a glycoside hydrolase family 68 β-fructosyltransferase from Beijerinckia indica subsp. indica shows a novel binding mode of fructose

      殿塚隆史*1)、平野勝紹*2)、藤井匡*2)、栃尾巧*2)
      1)東京農工大学 2)物産フードサイエンス(株)

      Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry

    • 論文

      1-Kestose supplementation mitigates the progressive deterioration of glucose metabolism in type 2 diabetes OLETF rats

      Scientific Reports

    • 学会発表

      ケストースによる酪酸産生菌の増殖効果と小児アレルギー疾患におけるプレバイオティクス効果の可能性

      高橋 真裕子*1)、門田 吉弘*1)、栃尾 巧*1)、古賀 泰裕*2)、柴田 瑠美子*3)
      1)物産フードサイエンス株式会社
      2)学校法人東海大学
      3)国立病院機構福岡病院

      日本小児アレルギー学会

    • 特許

      グルタチオン-S-転移酵素の発現促進剤および発現促進用食品組成物

      特許6800733号

    • 論文

      Gut commensals suppress interleukin-2 producction through microRNA-200/BCL11B and microRNA-200/ETS-1 axes in laminaPropria leukocytes of murine large intestine

      Fumina Ohsaka*1)、Yugo Karatsu*1)、門田吉弘*2)、栃尾巧*2)、Naoki Takemura*3)、園山慶*4)
      1)北海道大学農学部 2)物産フードサイエンス(株) 3)大阪大学薬学部 4)北海道大学大学院農学研究院

      Biochemical and Biophysical Research Communications

    • 論文

      還元水飴を用いた餡の改良方法に対する新規知見の紹介

      久下貴紀*1)、柏倉雄一*1)、栃尾巧*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)月刊フードケミカル 2020年11月号

    • 論文

      還元水飴の接着性に関する研究

      萬代由莉恵*1)、木村雄輝*1)、高橋真裕子*1)、栃尾巧*1)、本田知己*2)
      1)物産フードサイエンス株式会社 2)福井大学学術研究院工学系部門

      応用糖質科学会誌 第10巻 第4号

    • 論文

      糖アルコールによる浅漬けの酸敗抑制

      藤井匡*1)、冨山香里*1)、柏倉雄一*1)、栃尾巧*1)
      1)物産フードサイエンス株式会社

      応用糖質科学会誌 第10巻 第4号

    • メディア掲載

      機能性甘味料の市場動向に関する記事(糖アルコール・ケストース)

      食品と開発

    • メディア掲載

      新製品「アクアオール」上市に関する記事(アクアオール)

      化学工業日報

    • メディア掲載

      新製品「アクアオール」上市に関する記事(アクアオール)

      エアゾール&受託製造産業新聞

    • メディア掲載

      新製品「アクアオール」上市に関する記事(アクアオール)

      週刊粧業

  • 2019年

    • 学会発表

      和菓子への新たな価値の提案~糖という酵素という選択~

      久下貴紀, 栃尾巧

      第61回豆類加工研究会

    • 学会発表

      1-ケストースのインスリン抵抗性改善効果におけるメカニズムの解明

      門田吉弘

      プロバイオティクスシンポジウム'19

    • 学会発表

      ケストースの多様な生理機能の解明と市場展開に向けた取り組み

      栃尾巧

      第59回澱粉研究懇親会

    • 学会発表

      ケストースの多様な生理機能と実用化

      栃尾巧1), 門田吉弘1), 北浦靖之2), 遠藤明仁3)
      1)物産フードサイエンス株式会社,2)名古屋大学大学院, 3)東京農業大学

      第73回日本栄養・食糧学会大会(受賞講演)

    • メディア掲載

      「第一回ベーキングセミナー」開催に関する記事(酵素)

      製菓製パン

    • メディア掲載

      新製品「エリスリトール顆粒DC」上市に関する記事(エリスリトール顆粒DC)

      食品化学新聞

    • メディア掲載

      研究所ルポ(当社東京アプリケーションセンター)

      月刊フードケミカル

    • メディア掲載

      「平成31年度・令和元年度 日本栄養・食糧学会 技術賞」受賞に関する記事(ケストース)

      月刊フードケミカル

    • 学会発表

      1-ケストースを含むIn vitro糞便培養による糞便微生物叢への影響

      平野勝紹1), 小瀬理市2), 前野慎太郎2), 栃尾巧1), 遠藤明仁2)
      1)物産フードサイエンス株式会社, 2)東京農業大学大学院

      日本乳酸菌学会 2019年度大会

    • メディア掲載

      「平成31年度・令和元年度 日本栄養・食糧学会 技術賞」受賞に関する記事(ケストース)

      日刊工業新聞

    • 論文

      新規製パン酵素「センシアフォーム(Sensea Form)の効果と機能」

      福永健三1), 栃尾巧2), 安井忍2), 柏倉雄一2)
      1)ノボザイムズジャパン株式会社, 2)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)月刊フードケミカル, 2019年1月号

    • メディア掲載

      機能性甘味料・糖質特集(ケストース)

      健康産業流通新聞

    • 学会発表

      ケストースの犬の免疫機構に対する影響

      篠原実可子1), 朝見恭裕2), 東玲利2), 大石亮2), 栃尾巧1), 鳥濱香3), 田中敦3), 熊谷安希子3), 増田健一3)
      1)物産フードサイエンス株式会社, 2)ペットライン株式会社 ,3)動物アレルギー検査株式会社

      日本ペット栄養学会 第21回定例大会

    • 論文

      Feeding of 1-Kestose Induces Glutathione-S-Transferase Expression in Mouse Liver

      Takumi Tochio*1), Yuki Ueno*2), Yasuyuki Kitaura*3), Mikako Shinohara*1), Yoshihiro Kadota*1), Kanako Minoda*1), Yoshiharu Shimomura*3), Toshihiko Osawa*2)
      *1)B Food Science Co., Ltd., *2)Aichi Gakuin University, *3)Nagoya University

      Foods. 2019 Feb; 8(2): 69.

    • メディア掲載

      新製品「クサミトール」上市に関する記事(クサミトール)

      食品化学新聞

    • 学会発表

      セルラーゼの製餡利用の可能性

      久下貴紀, 平野勝紹, 栃尾巧

      日本調理科学会 2019年度大会

    • 論文

      お肌想いのケストース

      門田吉弘, 栃尾巧, 北川泰

      (寄稿)月刊フードスタイル21, 2019年3月号

    • 論文

      犬の腸活始めませんか?〜ケストース配合製品「犬用5種の国産野菜ふりかけ」という選択〜

      阿部有希子1), 秋元佐紀1), 隅田浩至1), 栃尾巧2), 篠原実可子2), 井手香織3), 西藤公司3)
      1)株式会社ディーエイチシー, 2)物産フードサイエンス株式会社, 3)東京農工大学

      (寄稿)月刊CAP 2019年3月号

    • メディア掲載

      新製品「クサミトール」上市に関する記事(クサミトール)

      日刊みなと新聞

    • 学会発表

      新規甘味料の開発を目的とした糖アルコール複合顆粒の調製(ポスター発表)

      時任沙知1), 安永峻也1), 小川法子1), 山本浩充1), 木村雄輝2), 栃尾巧2), 北川泰2)
      1)愛知学院大学薬学部, 2)物産フードサイエンス株式会社

      製剤機械技術学会 第29回大会

    • 学会発表

      ミツバチの腸内環境を改善する新しいオリゴ糖“ケストース”の健康増進効果

      栃尾巧1),篠原実可子1),坂本彩2),薮田浩史2)
      1)物産フードサイエンス株式会社,2)アピ株式会社

      ミツバチサミット2019

    • メディア掲載

      「腸内環境の重要性と健康セミナー」開催に関する記事(ケストース)

      食品化学新聞

    • メディア掲載

      機能性甘味料の市場動向(糖アルコール、ケストース)

      食品と開発

    • 論文

      セルラーゼの製餡利用の可能性

      久下貴紀1), 平野勝紹1), 栃尾巧1), 福永 建三2)
      1)物産フードサイエンス株式会社, 2)ノボザイムズジャパン株式会社

      (寄稿)お菓子フォーラム2019年10月号

    • 論文

      Characterization of fructooligosaccharide-degrading enzymes in human commensal Bifidobacterium longum and Anaerostipes caccae

      Hiroki Tanno*1), Tadashi Fujii*2), Riichi Ose*1), Katsuaki Hirano*2), Takumi Tochio*2), Akihito
      Endo*1)
      *1)Tokyo University of Agriculture, *2)B Food Science Co., Ltd.,

      BBRC Volume 518, Issue 2, 15 October 2019, Pages 294-298

    • 特許

      METHOD FOR PRODUCING MODIFIED XYLOPOLYSACCHARIDE (TW)

      TW I668253 B

    • 受賞歴

      平成31年度・令和元年度 日本栄養・食糧学会 技術賞

      栃尾巧1), 門田吉弘1), 北浦靖之2), 遠藤明仁3)
      1)物産フードサイエンス株式会社,2)名古屋大学大学院, 3)東京農業大学

      ケストースの多様な生理機能の解明と実用化

    • 論文

      錠菓における糖アルコールの利用~新製品「エリスリトール顆粒DC」の紹介~

      木村雄輝, 高橋真裕子, 萬代由莉恵, 栃尾巧

      (寄稿)月刊フードケミカル, 2019年11月号

    • 受賞歴

      ウェルネスフードアワード2019 食品原料部門 銅賞

      ケストース95

  • 2018年

    • 学会発表

      Aspergillus kawachii由来β-フルクトフラノシダーゼの改変による1-ケストース生産能向上と 改変酵素の構造解析

      長屋美香1), 平野勝紹2), 藤井匡2), 栃尾巧2), 西河淳1), 殿塚隆史1)
      1)東京農工大学大学院, 2)物産フードサイエンス株式会社

      日本農芸化学会 2018年度大会

    • 学会発表

      プレバイオティクスの将来展望〜ケストースの多彩な機能紹介

      栃尾巧

      プロバイオティクスシンポジウム'18

    • 学会発表

      ラットの高脂肪食誘発インスリン抵抗性に対する1-ケストース摂取の影響

      神尾里奈1), 高橋基毅1), 門田吉弘2), 篠原実可子2), 栃尾巧2), 遠藤明仁3), 北浦靖之1), 下村吉治1)
      1)名古屋大学大学院, 2)物産フードサイエンス株式会社, 3)東京農業大学

      第72回日本栄養・食糧学会大会

    • 学会発表

      1-ケストースを摂取させたマウス結腸におけるセロトニン含量とBifidobacteriaとの関係

      立岡三沙1), Teranart Udomsopagit 1), 逢坂文那1), 門田吉弘2), 栃尾巧2), 園山慶1) 
      1)北海道大学大学院, 2)物産フードサイエンス株式会社

      第72回日本栄養・食糧学会大会

    • 学会発表

      糖アルコールを使用した固定砥粒方式マルチワイヤソーが切断特性に与える影響

      後藤大道1), 諏訪部仁2), 石川憲一2), 中村圭伸3), 栃尾巧3), 高橋真裕子3)
      1)金沢工業大学大学院, 2)金沢工業大学, 3)物産フードサイエンス株式会社

      日本設計工学会北陸支部 平成30年度研究発表講演会

    • 学会発表

      The effects of 1-kestose on intestinal microbiota in dog

      Mikako Shinohara*1), Kaori Ide*2), Takumi Tochio*1), Akihito Endo*3), Koji Nishifuji*2)
      *1)B Food Science Co., Ltd., *2)Tokyo University of Agriculture and Technology, *3)Tokyo University of Agriculture

      International Scientific Association for Probiotics and Prebiotics 2018

    • 学会発表

      Effects of 1-Kestose Feeding on Cecal Microbiota which Produces Lactate and Short-chain Fatty Acids and on Blood Components in Rats

      Takumi Tochio*1), Yoshiharu Shimomura*2), Yasuyuki Kitaura*2), Akihito Endo*3)
      *1)B Food Science Co., Ltd., *2)Nagoya University, *3)Tokyo University of Agriculture

      International Scientific Association for Probiotics and Prebiotics 2018

    • 学会発表

      フラクトオリゴ糖代謝がビフィズス菌の生育および腸管常在性に与える影響

      岸沙代子1), 小瀬理市1), 平野勝紹2), 栃尾巧2), 遠藤明仁1)
      1)東京農業大学, 2)物産フードサイエンス株式会社

      日本乳酸菌学会 2018年度大会

    • 論文

      新規製パン用リパーゼ「リポパン プライム」の機能と効果―素のままで,おいしく―

      福永健三1), 栃尾巧2), 柏倉雄一2), 安井忍2)
      1)ノボザイムズジャパン株式会社, 2)物産フードサイエンス株式会社

      (寄稿)月刊フードケミカル, 2018年5月号

    • 学会発表

      小児アトピー性皮膚炎を対象とした1-ケストースのモニター試験

      門田吉弘1), 栃尾巧1), 古賀泰裕2), 柴田瑠美子3)
      1) 物産フードサイエンス株式会社, 2)東海大学, 3)国立病院機構福岡病院

      日本小児アレルギー学会 第55回学術大会

    • 学会発表

      口腔内崩壊錠用 エリスリトール直打顆粒の設計

      山本浩充1), 岡島絵里1), 桃原周杜1), 長谷川宰1), 影山陽香1), 恩田了綺1), 安永峻也1), 小川法子1), 木村雄輝2), 高橋真裕子2), 栃尾巧2), 中村圭伸2)
      1)愛知学院大学, 2)物産フードサイエンス株式会社

      第35回 製剤と粒子設計シンポジウム

    • 論文

      The ability of human intestinal anaerobes to metabolize different oligosaccharides: Novel means for microbiota modulation?

      Riichi Ose*1), Katsuaki Hirano*2), Shintaro Maeno*1), Junichi Nakagawa*1), Seppo Salminen*3), Takumi Tochio*2), Akihito Endo*1)
      *1)Tokyo University of Agriculture, *2)B Food Science Co., Ltd., *3) University of Turku

      Anaerobe Volume 51, June 2018, Pages 110-119

    • 学会発表

      難消化性糖類の摂取がマウス結腸粘膜セロトニン含量に及ぼす影響

      立岡三沙1), 門田吉弘2), 栃尾巧2), 名倉泰三3), 園山 慶1)
      1)北海道大学大学院, 2)物産フードサイエンス株式会社, 3)日本甜菜製糖株式会社

      日本食物繊維学会 第23回学術大会

    • 学会発表

      自然発症糖尿病モデルラットの糖代謝に及ぼす1-ケストース摂取の影響

      渡辺彩子1), 神尾里奈1), 門田吉弘2), 栃尾巧2), 遠藤明仁3), 北浦靖之1), 下村吉治1)
      1)名古屋大学, 2)物産フードサイエンス株式会社, 3)東京農業大学

      日本食物繊維学会 第23回学術大会

    • 学会発表

      ケストース摂取によるマウス腸管分泌IgAの抗原結合多様性の増大

      平野可奈1,2), 窪田愼1), 西尾俊亮1), 門田吉弘3), 栃尾巧3), 宮田真路1), 大島健司1), 灘野大太1), 松田幹1)
      1)名古屋大学大学院, 2)金城学院大学, 3)物産フードサイエンス株式会社

      日本食物繊維学会 第23回学術大会

    • 学会発表

      1-ケストースによるマウス結腸粘膜セロトニンの減少におけるbifidobacteriaの寄与

      立岡三沙1), 門田吉弘2), 栃尾巧2), 園山慶1)
      1)北海道大学大学院, 2)物産フードサイエンス株式会社

      日本食品免疫学会 第14回学術大会

    • 論文

      1-Kestose, the Smallest Fructooligosaccharide Component, Which Efficiently Stimulates Faecalibacterium prausnitzii asWell as Bifidobacteria in Humans

      Takumi Tochio*1), Yoshihiro Kadota*1), Toshio Tanaka*2), Yasuhiro Koga*3,*4)
      *1)B Food Science Co., Ltd., *2)Osaka Habikino Medical Center, *3)Tokai University School of Medicine, *4)Japanese Society for Probiotic Science

      Foods. 2018 Sep; 7(9): 140.

    • 論文

      Rapid evaluation of 1-kestose producing β-fructofuranosidases from Aspergillus species and enhancement of 1-kestose production using a PgsA surface-display system.

      Fujii Tadashi*1), Takumi Tochio*1), Katsuaki Hirano*1), Tamura Keisuke*2), Tonozuka Takashi*3)
      *1)B Food Science Co., Ltd., *2)MicroBiopharm Japan Co. Ltd. , *3) Tokyo University of Agriculture and Technology

      Biosci Biotechnol Biochem. 2018 Sep;82(9):1599-1605.

    • 受賞歴

      平成29年度 飯島藤十郎食品技術賞

      栃尾巧1), 中村圭伸1), 下村吉治2), 古賀泰裕3)
      1)物産フードサイエンス株式会社, 2)名古屋大学大学院, 3)東海大学

      ケストースによる生活習慣病予防・改善効果

    • 特許

      腸内酪酸増加剤および酪酸産生菌増殖剤

      特許6275931号

    • 特許

      ハナバチ用飼料

      特許6266741号

    • 特許

      フィーカリバクテリウム属細菌増殖剤

      特許6301024号

お問い合わせについて

以下のお問い合わせフォームより、お問い合わせ概要「研究開発サイトへのお問い合わせ」を選択の上、必要事項 ・お問い合わせ内容をご記入ください。