日本化粧品検定×物産フードサイエンス(1名→2名→2名→10名以上)

コラム

弊社は創業50年の企業ですが、化粧品向けの研究開発に本格的に着手したのは2年ほど前からなんです。

現在は過去の記事でもご紹介した通り「アクアオール」を中心に研究開発&営業活動に鋭意取り組んでおります!

 

「物産フードサイエンス」の社名の通り「フード」が基盤の企業なので、スタート時には化粧品に関する知見はまったくありませんでした。

そこで!化粧品に関する知識や法規制などを効率的に吸収できる方法はないかしら??と考えた結果…

日本化粧品検定の受験をはじめました!

 

現在では、研究開発センターのみならず営業部・品質保証部でも日本化粧品検定1級保有者がおり、総勢15名以上が保有しています。タイトルの数字はこれまでの1級合格者の推移なんです!10名という数字は2022年5月の試験での合格者です。
化粧品検定の受験を通じて自己啓発+業務へ繋がっていると実感しています。
さらに!!
2022年4月より、物産フードサイエンス株式会社は「日本化粧品検定協会へ法人加入」いたしました! 今後は同協会のお力をお借りしながら、化粧品分野への弊社の糖アルコールをどんどん広げていく予定です。